-

1.カードならやっぱり海外旅行者保険▲会員費がタダでないカードの大部分はいわゆる海外保険が付属しています。

どんな旅行保険かなのですがその名前が示す通り、海外旅行において助けになる旅行保険を意味するもので国外滞在中に何らかの事故にあってしまった時や入院してしまった時等にその損害(医療費、およびそれに類する費用)をクレカ会社が支払ってくれるという非常に力になるものです。

よほどのことがないと海外出張等に出る機会がないというカードホルダーにとってはお世話になるなんていう機会もめったにないが一度に長く行くのが普通だというカード保持者であればこの種の付帯があって良かった・・・と胸をなでおろす時がくることでしょう。

でも、クレジットカードの種類や会員費等などで海外旅行保険の内容がいろいろあります。

支払いに関する要求や保障範囲等、クレジットカードそれぞれ千差万別なので、海外に出かけるときには事前にきちんと調査するとよいと思います。

2.近場の温泉旅行等でも保険が利くクレカ▽国内旅行者傷害保険は海外のそれと変わらず、国内での旅行中に事故や治療が必要な場合診察費を保障してくれる安心な傷害保険ということです。

海外のそれと比較して保険でまかなえる内容があまりゆるくないが重大な事故や不慣れな土地での入院等が生じた場合でもクレジットカード保有者の味方になってくれるということから、旅行好きの全ての人に頼もしい助けを与えてくれるでしょう。

注意点としては、年会費が一般的に多くを必要としないクレカの契約だと、国内旅行者傷害保険がないこともままあります。

日本国内の旅行にたびたび行くという読者は年度額が高くなっても国内旅行者傷害保険が付いたクレカを優先するようにお勧めします。

Category

リンク